ゴルフ練習

最後のラウンド

とうとうこの日がやって来てしまった。
今シーズン、俺の最後のラウンドが

ここ信州は、いつ雪が降っても不思議ではない季節。
ゴルフ場も緑の世界から金色、そして、純白な世界へと姿を変えていくのがもう目前に迫っている。

吹き抜ける風も、肌を刺すような冷たさに変化していた。

春、雪解けと共に始まったゴルフシーズンも、
遂に幕を下ろそうとしているのだった。

今シーズン、スタートダッシュを掛けて早々に「100切り」をしたのにも関わらず、
その後は上達して行くどころか後退ばかりしていた俺。

ドライバーは右に左に曲がりだし、
アイアンではトップボールにシャンクを繰り返し、
アプローチも寄らず、自慢の「フェザータッチ」もことごとく嫌われてしまっていた。

「シングルゴルファーK」さんに巡り合い、心強いラウンドパートナーに恵まれたお陰で、
今シーズンは過去に例が無いほどのラウンド数をこなしてきたが、
その成果は、今現在において全く現れていない状況が続いている

「次こそは!」と気合いを入れて次回のラウンドを待とうとしても、
それはこの日を最後にやってくることが不可能な季節が、
遂にとうとうやって来てしまったのだった。

泣いても笑っても、これが最後のラウンドになる。
いや、泣いても泣いても泣いても、これが俺のラストラウンドなのだ。

 

myoko kogen golf club

 

「妙高高原ゴルフ倶楽部」

新潟県、妙高山の麓に位置するゴルフ場が、
俺の最後の舞台になる。

今回のラウンドも、当然「シングルゴルファーKさん」と一緒だ。
そして、俺よりゴルフ歴が短いのに既にスコアは「80台」をバンバン出している「Tくん」と、
Tくんの後輩ゴルフ初心者の「Sくん」の3人だ。

myoko kogen golf club1

 

フェアウェイを覆っている野芝は、その役目を既に終えて冬眠の準備に入っていた。
このところ続いてた雨のせいでコースの状態は非常に悪いが、しかし、
ティーグラウンドとグリーンだけは、緑の聖地を維持していた。

実は俺、このラストラウンドまでの約1ヶ月間、
練習場でひたすら「スイング修正」に取り組んでいた。

「自撮り練習」のお陰で自分の「スイングの欠点」を発見した俺は、
「絶対ここだけは直さなければならない!」と、
たった1つの修正点に的を絞って繰り返し繰り返し練習を続けていた。

その成果が、今日、この最後のラウンドで試される。

俺は、そんな緊張を持ったまま、
ドライバーでのティーショットを放ったのだった。

ビュン。
バツン。
ビューーー。

少し左に曲がりながらも、
ボールはフェアウェイを捉えていた。

第2打目は、グリーンまで170ヤードの距離が残っている。
この距離なら6番アイアンで打てばグリーンに乗せることは出来るが、
しかし、それは「まともにインパクト出来た場合」という条件が付いていた。

確かに、パーオンする為にひたすらアイアンの精度を磨いてきたのだから、
上手く打てる可能性も否定は出来ない。

しかし俺は、迷わずに9番アイアンを手に取って
レイアップすることを決めていた。

3打目でグリーンオン。
そしてパットを2つで収めて、スタートホールを「ボギー」でホールアウトした俺。

「ヨシっ!これならイケるぞ・・・!」と、
小さく拳を握りながらスイング修正への手応えを感じた俺は、
次のホールへと颯爽と足を進めて行ったのだった・・・。

To be continued.

 

ピックアップ記事

  1. 信州岬
  2. ダブルス戦で勝つための戦略
  3. スイングの反省点
  4. チェリーボーイ
  5. アスリート達のコンペに参加した

関連記事

  1. ゴルフ練習

    ふぬけ

    コンペが終わった後、俺はフヌケになった。「むらさんて、…

  2. ゴルフ練習

    ゴルフがアッと言う間に上達する極意とは?

    ゴルフが、全く上達しない原因が分かって浮か…

  3. ゴルフ練習

    女性が好きな男性のスタイル

    「ゴルフが上手い!」と言うだけで、無条件に女性からモテてしまう…

  4. ゴルフ練習

    自分でも驚いてしまう圧倒的な効果が出る練習方法

    既に、信州のゴルフシーズンも終わりに近づい…

  5. ドライバー

    スイングの反省点

    1ヵ月ぶりのラウンドでの反省点を胸に刻んで、俺はその翌日にまたゴル…

  6. ゴルフ練習

    オフシーズンの練習方法

    まぁ、相変わらずオフシーズンの間は、全く練習しなかった私で…

コメント

    • マル
    • 2015年 12月 30日

    むらさん、遂に新しいアイアンを買ってしまいました。年明けには届くはずです。
    あとは、どうやって嫁にばれずに、古いアイアンと入れ換えるかです。(笑)

    • おっ、それはイイですねー!!
      なかなか悩ましい問題が残っているようですけど、ワクワクしちゃいますよね?
      で、「これさ、粗大ごみに出ていたんだよねー」とかはどうです?(笑)

    • かずくん
    • 2015年 12月 27日

     シャフトの先端をカットして以来、一時の飛距離が嘘のように影を潜めた今日この頃ですが、本日あるプロ?を訪ねて、1時間程レッスンをしてもらいました。
     その人の本を読んで練習したところ、40前後のHSが43を越えるようになりました。(シャフトのカット以前よりも若干速い)
     しかし自撮りをしてみると、本で書かれていることの10分の1も出来ていない((T_T))。
     で、今日は直にレッスンをしてもらった次第です。大分直されましたが、手直しされた箇所が多すぎたため、1つ気をつければ他を忘れ、そっちを気をつければ、あっちとこっちがばらばらで、何しろ猫背で、お腹が出ていて、体がすこぶる固い私は、正しいスタンスすら取れない‼
     しかし、数少ないちゃんと振れて、しっかり当たった時の打球は勢いが違う   ような気がする。
     明日仕事納めなので、明日か明後日には練習場に行ってみよう。(その時までには忘れているな、きっと)

     続きはぁ~(?

    • へぇ~。プロレッスンとは、凄いですねー!
      しかも、本の著者であるプロにわざわざに出向いてとは、さぞかしプロも喜んでいたでしょう。
      「今まで、こんな所まで訪ねてくる人はいなかった!」と。
      ヤルヤルとは聞いていましたけど、まさかそこまでヤルとは!?
      さすがです!
      やっぱり、実際のレッスンは違いましたか?
      でも確かに、あれを教わればこれを忘れて、これを教わればあれを忘れてって事は、
      よくありますよね。
      私も、そんなチグハグな状態を未だに続けているんですけど・・・。(汗)
      アッという間にそれだけヘッドスピードが上がったなんて、
      かずくんの今後が恐ろしいですよっ。(笑)

      日記の続き、お待たせしていてごめんなさいっ。
      現在、身体に鞭打って筆を進めていますので、
      もうしばらくお待ち下さいませませ。^^;

    • ラディのパパ
    • 2015年 12月 21日

    むらさん、こんにちは!

    昨日の日曜日、先月の島N県遠征ツアーから約1ヶ月ぶりのラウンドへと行って来ました。
    年末の忙しさの為、なかなか練習にも行けずどうなる事かと思いながらのラウンドでしたが、思ったほど悪くなかったので「ほっと一安心」と言う所でしたよ(;^ω^)

    ゴルフ場はS玉県秩父の山岳コース。
    やっぱり山岳コースは、山あり谷ありでいつ行っても厳しいですね~。
    まぁ、お値段が安いので、そこのところは我慢するしかないですよね。
    で、スコアですが…
    前半は、52打の20パット、後半は54打の18パット、合計106打の38パット。

    むらさん、ちょっとだけ自慢してもいいですか?
    後半、出だしの1ホール目、485yパー5。
    5打目がグリーン手前、約50yの打上げ。
    そこから58度のウェッジでのアプローチ。
    パシュッ、トンッ、コロコロ…
    それがなんとそのままカップイン!チップインパーでしたよ。
    続く2ホール目、158yのショートホール。
    7Iでナイスショット!
    ピンそば50センチに付けて、バーディー確実。
    そして、慎重に慎重にパッティング…
    カツン、コロコロ…
    「あ~、なんで外れるの~?」
    と、痛恨のパー。
    でも、これで2連続でのパー奪取ですよ。

    しかし、ここで心の中のもうひとりのわたしが囁くんですね。
    「これってまぐれだから、良い気になるんじゃないぞ!」
    「いやいや、実力があるからのパープレーなんでしょ?」
    「バカ、お前ごときがそんな実力があるわけないだろう?」
    「う~ん、やっぱりまぐれっだったのかな…」

    心の中で、そんなやり取りをしながらの3ホール目。
    293yのサービスホール、パー4。
    ここで、案の定やっちゃいました。
    2打目を谷に落として、そこからの脱出で2打費やし、6オーバーの3パット。
    やっぱりね。
    メンタルが弱いのか、技術が無いのか…
    ちゃんとオチが付いているって言うのが何ともですが…

    次のラウンドは、来週27~29日までの3連戦です。
    この寒い中、果たして体力が最後まで持つのか?
    お正月を笑って迎えられるか、泣いて終わるのか?
    さあ、パパの明日はどっちだ~?(; ・`д・´)

    • ラウンド報告、ありがとうございました。
      「えっ、まだゴルフしてるんですかっ。」と、
      既にシーズンオフに突入した私は遠い昔の様な感覚になっていますが、
      これだけ暖かい陽気なら寒さも気にせずにゴルフが出来ますよねー。
      それにしても、1ヶ月ぶりなのに「チップイン&2連続パー」とは調子がイイですね!
      でも、私も経験があるんですけど、
      あの調子が良い時に聞こえてくる「声」って一体何なんでしょうか??
      調子良ければそのままの状態で行けばいいのに、
      「いや、そんなハズはない!」と、足を引っ張る声が聞こえてきます。
      まるで悪魔が囁くかのように。
      で、やっぱり悪魔に引きずられて調子を崩しちゃうんですよねっ。
      ほんと、不思議なんですけどっ。
      もしかしたら、技術とかメンタル以外に「悪魔と戦う術」をマスターする必要があるかもしれませんよね~。

      3連チャンも、ぜひガンバって悪魔と格闘してくださいネ。^^

    • 匿名
    • 2015年 12月 13日

    続きはまだでしょうか?

    • ラディのパパ
    • 2015年 12月 08日

    むらさん、こんにちは!

    あれっ?
    N野県に雪でも降って来ちゃいました?
    ダメですよ~。
    ブログの更新をさぼって「雪遊び」なんかしてちゃ( ̄▽ ̄)ムフフ…

    と、言いつつ…
    わたしもここの所、ラウンドに行ってないので、コメントのネタが切れてましたね。
    で、少しだけ「伊藤家の食卓」風のネタでも。

    先日、ママの5Wを新調したんですよ。
    ま、新調と言っても中古クラブを買っただけなんですけどね(;^ω^)
    で、よく見るとクラブヘッドに小傷が結構付いてたんですよね。
    「新品とはいかないまでも、何とか綺麗にならないかな~?」
    と思い、アル物を使って磨いてみました。
    すると…
    あら、こんなに?と思うくらい綺麗になっちゃいましたよっ!

    さて、そのアル物の正体とは…
    ジャジャ~ン♪  正解は「ピカール」でした!
    金属用のコンパウンドなんですが、むらさん知ってます?
    他にも、車の樹脂製ヘッドライトの黄ばみとかも綺麗に落ちるんですよ~。
    安いし、綺麗になるし、一家に一本必需品ですよ~(^^)/

    そろそろこちらも本格的な冬の気候になって来ました。
    早いもので、今年も残すところ1ヶ月を切ってしまいましたね。
    でも、年内にあと4ラウンド予定があるので、また報告しますね~(*´з`)

    • 予想以上に「雪が降らない」気候に、行き場所がなくただ漂っている私ですが、
      やっぱり12月って、師じゃなくても忙しいんですねっ。(汗)
      まぁ、「貧乏ヒマなし」なので、年がら年中で忙しいんですけどねっ。(゚д゚)!

      へぇ~。ピカールってゴルフクラブでも大丈夫なんですか?
      「いや、そんなので磨いちゃったら、ピカピカになるどころか、削れちゃうからっ。」と
      思っていましたけど、OKとは知りませんでしたよ~。
      さらに、「樹脂製でもOK」とはビックリですっ。
      今度、バイクのヘッドライトで試して見ますねー。

      はい、ほんとに早いモンですね。一年が過ぎるのって。
      そんな中で、あと「4ラウンドする」とは、もうどれだけ~!ですけど、
      ご報告を楽しみにしていますね!^^

    • かずくん
    • 2015年 12月 07日

     ゴルフって難しい(今さら)。
     先日寒さと強風、その上時おりの小雨の中、44、46を出したいつもの河川敷のハーフラウンドに行ってきました。
     1,5ラウンドの後なので、本来なら家で涼くんを見る予定でしたが、余りの良いお天気に、つい出かけてしまいました。
     で、結果は52の20パット。OB無しでこの結果。同じところを翌日に、しかも条件は格段に良くなっているのに。

    • まぁまぁまぁ、そ~言う時ってありますよね?
      上り坂もあれば下り坂もある。そして、さらには「まさか!?」もある時に人生様な。(笑)
      ということで、お互いに練習しましょーネ。^^

    • かずくん
    • 2015年 12月 04日

    むらさん!ついにやりました。90切りです。強風と寒さ、後半には小雨に襲われるという最悪のコンディションの中、寒気を吹き飛ばすような歓喜に包まれました。
    パー70のコースではありますが。

     前半、ボギー、パーと来て、次にトリを叩きましたがそこから2連続のパー。
     次は先週欲をかいて8を叩いたドッグレッグのパー4。上手くセンターに運べたティーショット、予定通りボギーオン! で、4パットの7^^
    上がりの3ホールはボギー、パー、ボギー。

     44の18パット。さあ後半! 同じところをもう一度廻るんだけどね。(ちょっとティーの位置が違う)

    いきなりの3連続のダボも、2ホール連続のボギー、鬼門の6番ホールはワンパットのパー。上がりはダボ、ボギー、パー。16パット。
     
     実は今回スイング改造に取り組んでいました。ドラコンの南出選手の「スプリングスイング理論」を取り入れて、本だけ読んでぶっつけの本番、ドライバーも、FWも全て左に行っちゃって、アプローチ頼みのラウンドでした。

     今回は例のGOLFFUNの格安チケットを使って総額3,080円のラウンド。この値段ならこの寒さも我慢出来ますね。

     えっ! 後半は46のトータル90!
    (*`・ω・)ゞ
    ( ̄▽ ̄;)

     90切りは、来年の目標に変わってしまいました。

     1,800円の追加を払って、怒濤のハーフラウンド追加。49の18パット、1OBでした。

    • えっ!遂に「90切り」ですって!?
      それはおめでとうございます!
      やりますねー、凄いですねー、さすがですねー!
      確かかずくんは私よりゴルフ歴が短ったですよね?それがもう「80台に突入」とは、
      もう「凄すぎる!」としか言いようがありませんっ。
      もしかして「天才」と呼ばれていませんか?
      きっと、そのレベルにまで行けた裏には、何か「秘訣」がありそうなので、
      ぜひ私教えて下さいね。もちろんコッソリと。(笑)
      な~んて、「憧れの80台突入」はもう少し先になったようですが、
      また「新年早々のラウンド」が控えているんですよね?
      次回は、「嬉しい報告」をお待ちしていますよ!^^

    • ラディのパパ
    • 2015年 11月 30日

    むらさん、こんにちは!

    昨日、ママと練習場に行った時の事です。
    わたし達の隣で練習していた30代?くらいの男性なんですが…
    最初見た時には、アイアンを打っていたんですね。
    それがボールも高く上がって方向も安定しているんですよ。
    「お~、ダウンブローに打ち込んでますな。お主、かなりの使い手と見た」
    と、心の中でつぶやきながらチラ見していました。

    で、その後ドライバーに持ち替えて打ち始めた途端…
    チョロ、こすり、トップボールの連発。
    えっ?さっきのアイアンでのナイスショットはどうしちゃったの?(; ・`д・´)
    って具合に豹変しちゃったんですよ。
    で、またアイアンに持ち替えるとナイスショットの連発です。

    その後、またドライバーに持ち替えて打ち始めると、さっきまでのナイスショットが嘘のようにチョロの連発になっちゃうんですね。
    首を傾げながらドライバーを淡々と練習するその後ろ姿…
    もうね、なんか可哀そうに思えて来ちゃって思わずその人に話しかけちゃいましたよ。
    そしたらなんと、レッスン本を読んで1人で練習しているそうなんですね。
    近くにゴルフ仲間が居なければ、そんな状況にもなるでしょうし、スクールに入るのも時間とお金の都合があるでしょうしね。
    すごくひたむきに練習する姿が印象的なナイスガイでした。

    世のゴルファー達も色々な環境で練習しているんですね~。
    昨日はそんな彼を見て、ホッコリとした一日になりましたとさ。

    でも、むらさん…
    レッスン本を読んで我流でダウンブローに打てるって凄いと思いません?
    今度その人に出会ったら…
    アイアンの打ち方を教えて貰おっかな~(;^ω^)

    • ほっこりとした日常のレポート、ありがとうございました。
      私も、レポート読みながら、「うんうん、分かる分かる・・・」とぼっこりしちゃいましたよっ。
      確かに、「ひたむきに練習している人」っていますよねー。
      端から見ていると「うわっ、スゲえボール打つなー!」と驚きの眼差してチラ見していると、
      自分では納得していない様子で首を傾げたり、打席を一度外して仕切り直したり、
      そんな事を繰り返しながら、ただひたすらボールを打ち込んでいる人。
      そんな人を見ると、私もさらに「負けてらんねぇー!」と気合が入っちゃうんですよね!(笑)

      私もたまに「声を掛けたい衝動」に駆られるんですが、そこは「チキンハート」なので、
      静かにしていますっ。
      でも、その「ナイスガイ」さん、とっても嬉しかったんじゃないでしょうか?
      「ダンディーな紳士」に声を掛けられて。
      さすがですネ!^^。

        • ラディのパパ
        • 2015年 12月 01日

        「ダンディーな紳士」とは言い過ぎですよ(;^ω^)
        でも、逆に迷惑じゃなかったかな~?
        とも思ってます。
        他人にチャチャを入れられるのって、誰でも結構迷惑ですよね。
        でもまぁ…
        やっちゃったことなので、過ぎたるは及ばざるがごとし。ですね!
        でも、わたし普段は黙って見ている派なんですよ~。

        新たに手に入れたドライバーのセッティングが決まりました。
        10.5度のヘッドにRシャフト、9.5度のヘッドにSシャフトです。
        これから寒くなって体が回らなくなって来たらRシャフト。
        暖かくなって来たらSシャフト。
        こんな感じで使い分けていこうかな~?と考えています。

        そう言えば、むらさんもドライバーを新調するような事を以前書いてましたよね?
        その後、進展はありましたか?
        まさか…
        購入資金をキャ〇クラ嬢に貢いじゃったとか?( *´艸`)

      • なかなか良い感じのセッティングにしましたねー。
        「エースドライバー」は9.5の方ですか?
        「ここだけは絶対に曲げたくない!」とプレッシャーが掛かった時に使うヤツ。
        で、「とにかく飛ばしたい!!」って時はRシャフトのしなりを使って、
        バツーン!とみたいな。(笑)

        最近では、キャディバックの中に「シャフト2本」とか入れている人も多くなりましたよね。
        そんなに人を見ると「イイなぁ~、使い分けられて」と思うより先に、
        「儲かってますね。」と思ってしまいますっ。(汗)

        きっと私も、キャバクラにお金を使っていなかったら、
        「シャフトだけで14本」になっていたかも知れませんっ。
        しばらくは、今のドライバーを使い続ける予定です・・・。(T_T)

    • かずくん
    • 2015年 11月 28日

     例によって、よく行く河川敷のハーフに行ってきました。

     今度、ここでフルラウンドする予定ですので、今回はスコアに拘ったラウンドをしてみようと心に決めてのラウンドです。

     ボギーペース、ダボは叩かない。あわよくばパーを拾って、ハーフ44以下を目標にしてみました。

     2ホール目、3パットしていきなりダボ。しかし、5ホール目のロングでワンパットパーをとり、ボギーペースに戻す。

     で、左ドッグレッグの6ホール目つい左ギリギリを狙って、最短距離を目指してしまいました。
     パーオンしたければ、このコースを狙わなければ無理だけど、今日の目標はボギー。

     真ん中を狙って、距離を残してもボギーオンなら全然無問題! のはずなのに(T_T)

    ちょっと引っ掛かったボールは左木立のなかに消えて行き、打ち直したボールはフェアウェイ真ん中に飛んでいったものの、後悔先に立たず。ここをトリとしてしまいました。

     まあOB1つは想定内。次の165yパー3は予定通りボギーも、上がり2ホールは得意の135yと、315yと短いパー4共にバーディーも取ったことのあるホール、しかし、8ホール目ティーショットは風に流されバンカーへ。

     このホールボギーとしてしまい。最後のホールは、バーディーがマストになってしまいました。

     バーディーを狙うか?あくまでも次にフルを廻る為の練習なので、手堅くボギー狙いか?

     迷いながらの1打はすごい飛距離と共に、右OB杭の外側に。

     打ち直しの1打は左フェアウェイバンカー。結局6オン2パットの8。

     結局49の18パット(パー35のホール)、いつもと変わらずの結果でした。
     

    • 白熱したラウンド報告、ありがとうございました。
      手に汗握りながら、読んでしまいましたよっ。
      私もよくあるんですが、「迷いながらのショット」って、良い結果になることが無いですよねっ。
      特にグリーン上での、「どっちに切れるか?」の迷いながらのパットは、
      カップインした事が無いですっ。(汗)
      普段も番手選択で迷っている私ですが、「これで行くぜ!」と決断した時は、
      ダメでも「納得」する事が多いので、その後のプレーは、結構リズムよく回れていますねー。
      と考える、私の「上達できない原因」はもしかして・・・。(・・?

      次回は、フルラウンドですか?
      ぜひ、ガンバってくださいね~。^^

    • endben
    • 2015年 11月 27日

    妙高高原ゴルフ倶楽部ですか(^o^)天気良いので23日ですね?
    私、22日に行って来ました(^.^)/ コースがグチャグチャでフェアウェイに打ったはずのボールが埋まって無くなる状態でした(^^ゞ
    結局最後の18番で池に2発入れてしまい100切れませんでした(>__<)

    • あら~、よく分かりましたね?さすがです!!
      確かに、フェアウェイはちょっと酷かったですねっ。
      まぁ、この時期なのでそれも仕方がないですけど、それでも天気に恵まれたので、
      楽しいラウンドになりました。
      私はINスタートだったので、最終ホール9番でした。同じく池がある。
      さぁ、一体どうなってのでしょうか?
      お楽しみに~。^^

    • ラディのパパ
    • 2015年 11月 27日

    むらさん、こんにちは!

    スタートホールをボギー以下で上がれると「今日はいけるかも?」って思いますよね。
    安心感と達成感、それに期待感まで加わって顔もついニヤニヤと…( ̄▽ ̄)

    わたしだけの印象なんですが…
    「今日は当たらない気がする日」と
    「今日はどんなアンジュレーションでも当たる気がする日」と言うのがあるんですね。
    大抵は「当たらない日」なんですが、スタートホールがボギー以下で上がれた日などは「当たる日」に思えちゃうんですよ。
    なので、スタートホールの出来不出来でその日のモチベ―ションも変わってくるんです。

    「今日こそは100切り」と意気込んで臨む気合の入ったスタートホール。
    そんな日に限って「ファ~~~」と言う声がコダマしちゃうんですよね~(;^ω^)

    • 私もありますよ、「イケル日」と「イケナイ日」がある印象が。
      私の「むらデータ」によると、ラウンド前の練習場が調子が良ければ→「ダメな日」、
      で、練習場での調子が悪ければ→「イケル日」になっていますねー。
      でも、コレって「逆」な感じがしませんか?
      それを鵜呑みにしてラウンドしたら、「大変なスコアになった」日が多かったですっ。
      それを最近気付いたんですけどねっ。(汗)

        • ラディのパパ
        • 2015年 11月 28日

        あら?
        練習で良くない日が「イケて」良い日が「イケない」とは?
        なんか通常とは逆な印象ですね~。
        わたしは素直に練習と本番の結果がリンクしているようですよ。

        ただ、二日酔い状態でラウンドするといつものマネージメントが出来なくなってますね。
        いつもならレイアップする所もそのまま打っちゃたりして。
        全ての動作、行動が雑になるようです。

        あと、ラウンド中はどうしても練習よりも力が入っちゃうんですよね~。
        むらさんは、練習場で打っているようにラウンド中も打てますか?
        なぜか飛ばしたい意識や乗せたい意識が働くんでしょうね。
        多分、未だに100切り出来ない理由がそんな所にもあるんじゃないかと思うんですよね。

        「練習で出来ない事は、本番でも出来ない」
        こんな言葉があったような気がしますが…
        練習で出来る事以上の成果を本番で望む事が間違いなんですよね。

        次回のラウンド予定が12/20なので、それまでは練習に励みま~す(;^ω^)

      • そうそう、この「ラウンド中はどうしても力が入っちゃう」って、
        ほんとに困り者なんですよね。私も。
        もしかしたら、コレさえ直れば「全ては上手く行く!」と思うこともしばしば。
        いや、しばしばどころか「これが元凶」だと分析していますっ。

        で、色んな修正方法を探してみたんですけど、その殆どは、
        「だから、力を抜けばいいんだよ」という「結局は意識の問題」という回答ばかりなんですっ。「だから、それが出来ないからこまっているんだよー!!」と、
        いつも私は信州の中心で大声で叫んでいるんですよっ。
        「バカヤロ~」と。(笑)

        パパさんは、次回が「最終ラウンド」ですか?
        ぜひ、ガンバってくださいねー!^^

    • みら
    • 2015年 11月 26日

    ホームコースへようこそ。アメリカンセルフのため、ヤード表示が125と75しかなくて残り距離が分かりづらかったかと思います。つづきで100を切ったとの報告を楽しみにしております。

    • あの「アメリカンセルフ」って初めて経験しましたけど、
      「なんだかなぁ~」って感じじゃありません?(笑)
      で、「ヤーテージが無い」事がこんなにも大変だとは思いませんでしたよっ。
      まだまだ修行が足りない私ですっ。^^;

    • かずくん
    • 2015年 11月 26日

     前回、今年は後ワンラウンドだけの予定と書いたところ、むらさんから、今シーズンも最後ですか?と返信頂きましたが\(^_^)/
     文字通り今年最後ですから(^-^)v。正月明けからまたラウンドです。
     岡山では、オフシーズンはありませんから❗

    • イイですねー、一年中ゴルフが出来て!
      正月早々ラウンドですか?寒くないんでしょうか??
      でも、たまにはゴルフから離れたくなる事もありません?
      「10cmのパットを外した時」とか、「OB出した後シャンクしてさらに池ポチャした時」とか。(笑)

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. ドライバー

    決戦の結末
  2. 信州のゴルフ場

    アマゴルファー・むらから「お・知・ら・せ」
  3. ゴルフ練習

    ふぬけ
  4. フェアウェイウッド

    ダブルス戦で勝つための戦略
  5. ゴルフ練習

    信州岬
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。