9月 032015
 

Ascetic monk

 

俺が、今以上の成長を遂げるために一体何が必要なのか?と言えば、
真っ先に頭に浮かぶのは
「緊張を克服する事」
だ。

最近では、朝一番のティーショットに「過剰なまでの緊張感」が少なくなってきたとは言え、
やはり人からの視線を感じると、身体に緊張モードのスイッチが入ってしまう。

さらには、
カップに寄せやすいアプローチや、
バーディーチャンスの短いパットの様な、
「これは絶対にミスは出来ないぞっ。」というプレッシャーが掛かる状況になると、
自分の身体が全く言うことが聞かない「制御不能な状態」になってしまい、
アプローチでは、ダフるかトップ。
パットは左に引っ掛けるか、ボールをショートさせてしまうのだ。

こんな事をラウンドする度にやっちまっていたら、
当然スコアアップなんて望めるハズもない。

緊張もプレッシャーも、これらを克服しない限りは、
俺が今以上の進化を遂げることは絶対にナイと言えるかも知れない。

じゃあ、
どうやって緊張というプレッシャーを克服すればいいのだろうか?
何か方法はあるのだろうか?

俺は考えた。

<<続きを読む、、、


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。