7月 262016
 

Folding fan

 

「前半の調子で、OBを「ゼロ」に抑えれば後半もイケるぞ・・・。」

斑尾東急リゾート「タングラム」で行われたコンペに参加した俺は、
後半のプレーに突入した。

俺の前半のスコアは「49打」でスキースクールの校長先生より良かったが、
しかしその差はたった3打

この差は俺にとってかなりヤバイ状況だ

なぜなら、Kさんはゴルフをするのは「年に2,3回」程度で、
しかも、ゴルフ練習を全くやらずに、
お付き合いでコンペに参加するだけのいわば「サンデーゴルファー」なのだ。
ゴルフ歴だって「約10年くらい」と言っていた。

それに対して俺はどうだ。

ゴルフを始めて今年で9年目。
年間20ラウンド以上をこなし、練習だってシーズン中はほぼエブリデーで行っている。
世の中に出回っているゴルフ雑誌を精読し、ゴルフスクールに通ってはティーチングプロの教えを受けてきた。
さらに、ツアーの観戦に出向きこの眼球に「生のプロゴルファー」を毎年焼き付けては、
ひたすら自分のスイング修正に励んでいるのだ。

これだけゴルフに対して全身全霊を傾けていると言うのに、
その差が「たった3打」とは、一体どういうことなのか?

<<続きを読む、、、


4月 082016
 

diet

やってない。見事なまでにやってない。

ゴルフシーズンが開幕すると言うのに、
準備するどころが練習もスイングもクラブを握る事さえ
全くなぁ~にもやっていないのだ。

もしかしたら俺と同じく、
「そろそろ押入れの奥からキャディーバックを出してくるか?
また、コンペもある事だし。」
と、春のコンペに向かってボチボチ練習場に行き始める人もいると思う。

それは言わば「当たり前の日常」として、
特に気になる点もなければ「世間の常識」として通用している現実だろう。

しかし、そんな一般ピーポーと同じ状況をこの俺が、
「シングルプレイヤーになるぞ!」と目標を掲げているこの俺が、
「もう今年こそは、ゴルフ初心者だとは絶対に呼ばせないぞ!!」と固く決意しているこの俺自身が行っているとすれば、
それは大きな問題だ。

去年、例年以上にラウンド数を増やした一年だった。

「シングルプレイヤーKさん」に出会い、
貴重なアドバイスをもらいながらプレースタイルを見直してきた。
ドライバーを換え、アイアンを換え、キャディーバックまでも交換して
スコアダウンに臨んだ一年だった。

しかし、結果は出なかった。

その悔しさを忘れずに「オフシーズン中も練習するぞ!」と誓った年末だったハズなのに、
気が付けば例年通りのなぁ~にもしていない4か月を過ごしてシーズンインする季節を迎えてしまったとは
これは非常に大きな問題なのだ!

<<続きを読む、、、


4月 052015
 

天才とは

ところで、「天才」って呼ばれる人いるじゃないですか。
野球で言えば、長嶋茂雄だったりイチローだったり。
サッカーで言えば、マナドーナだったり、メッシだったり。

ゴルフ界で言うと、やっぱりタイガー・ウッズ。
女子なら、ミッシェル・ウィーとか。

いわゆる「類まれなる才能の持ち主」のことを世間では「天才」って呼んでいると思うんですけど、
もしかしたら、「実は俺もそ-なんじゃね?」と感じる出来事があったんですよ。

4月になって暖かくなってきたんで、
「そろそろゴルフ練習を再開させるか?」
約4ヶ月ぶりに打ちっ放しの練習場に出掛けたんですね。

去年の12月以来、今までクラブを触ることも無かったし、
ゴルフの「ゴの字」もない冬眠生活だったので、
ちょっとドキドキしながら。

「空振りしちゃったらどうしよう・・・。」
「シャンクになったら嫌だな・・・。」
「まともにボールが飛んで行くかどうか・・・。」
と、不安を胸いっぱいに抱えながらも、
まずは軽く素振りから練習を開始したんです。
>>続きを読む、、、


3月 242015
 

ゴルフ練習場

まぁ、相変わらずオフシーズンの間は、
全く練習しなかった私ですが、
ゴルフの練習を再開するに当たって
「コレってどうなの?」とフト疑問に思ったんですよ。

コレと言うのは、
「オフシーズン何もしない」って事なんですけどね。

春になったからまたゴルフをするじゃないですか。
久しぶりに。

私の場合、12月から3月末日までは「完全オフ」なので、
約4ヶ月間もゴルフからグッバイしているんですけど、
この「4ヶ月間何もしない」っていうのは、
「やっぱり、ゴルフの上達の妨げになっているんじゃないか?」
と、フトそう思ったんですよ。

で、どう思います?

「どう思うもこうもないよ。それはナシだろ。」
って思うか、それとも、
「いや、ゴルフから距離を置く時間も必要だと思うよ。」
と感じるのか?
>>続きを読む、、、


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。