シングルプレイヤ-

師匠との約束

promise

 

とてもヤバイ状況になっている。
もう6月になると言うのに、シーズンが始まってからまだ1回しかゴルフをしていないのだ!

さらには、練習もほとんど全くしていない。
ドライバーを交換したことに併せてフェアウェイウッドも新調したが、
それもまだ一度も日の目を見ることなくキャディバックに眠っている非常にヤバイ状況なのだ。

6月は、ゴルフファーにとっての「ベストシーズン」だ。
ゴルフ場は芝がしっかり生えそろって、右を向いても左を向いても深い緑に包まれて本来の美しさを取り戻す。
コンペも盛んに行われ、ゴルフ場も打ちっ放しの練習場もひと際賑やかになって誰もが「ゴルフゴルフ!」と盛り上がるとると言うのに、ゴルフ練習もしていなければラウンド予定も入っていない状況は、ズボンのチャック全開のまま満員電車に乗るくらいヤバイ状態だ。

先日行われたサミットにおいても、
「最近、むらのラウンド報告が届かないけど大丈夫なのか?」とある大統領が議題に挙げたところ、
「それは、リーマン級のショックですっ。」と返答があった様に、
俺は今ヤバヤバ状況の真っ只中にいるのだった。

「むらさん、もうゴルフは飽きたのね。」と、
もしかしたらあなたは思うかも知れない。

確かに、人間長きに渡って付き合っていると「倦怠期」と言うのがやってくる。
しかしそれは、嫌いになった訳ではなくて、
ただ単純に慣れるという新鮮味欠乏症状だったりするから、
そんな時に「俺たち、もう別れた方がイイよな・・・。」などと
早急な結論を出さないことが肝心だという事は重々承知している。

しかし、ゴルフに対して情熱を燃やし続ける「ゴルフ界の松岡修造」と呼ばれている俺に限っては、
例え「ケンタッキー」はあったしても倦怠期だけはあり得ない。

もう、ヤリたくてヤリたくてしょうがない思春期真っ只中のティーンネイジャーにも負けない絶倫さで、
「私とゴルフとどっちを取るの?」と究極の質問をされたとしても、
速攻で「ゴルフ!」と答えるほどゴルフに人生を捧げているこの俺が、
シーズンが始まってからたった1回ラウンドしただけで、
この最高の季節を完全スル―する状況をヤバイと言わずに何をヤバイと言えばいいのだ!

さらには、俺には絶対にゴルフをしなければならない理由がある。
それがどんなに忙しい状況だとしても、
時間が無いと言っても、
24時間戦えますか?とリゲインを飲んでいたとしても、
必ずゴルフをしなければならない「絶対的な理由」が存在しているのだ。

実は、前回の初ラウンドの後、
ゴルフの師匠であるシングルプレイヤーKさんと俺は、
「男と男の固い約束」を取り交わしていた。

俺が、自分の不甲斐ないスイングに反省し、
自分で自分にダメ出しをしていた時にKさんはこう言った。

「もうむらさんの実力なら90台でプレーできるハズだから、
自分のスイングを色々といじらない方がイイですよ!」

その言葉を聞いた俺。
きっと普通なら飛び上がって喜ぶところだろうが、
K氏に向かってこんな言葉を返していた。

「いやいやいや~。
俺の目標はあくまで「シングルプレイヤー」ですから、
90台で落ち着くようなスイングはしたくなんですっ!!」

仮にも「師匠」と慕っている人に対して、
「いや!あなたの言うことは納得できません!」
猛反発してしまった俺。

さらに、「だから次回のラウンドで、その証拠を見せますからっ!
「100切り宣言!」までもぶちかましていた。

そんな大見得をぶっちぎりで切っている俺は、
すぐにでもその証拠を出さなければ見事に愛想を尽かされてしまう。
だから、今すぐにでもゴルフをしないと、
「やっぱりむらさんは、狼少年そのものだった」
嘘つきの大ボラ吹きのチキン野郎と確実に思われて、
Kさんは二度と一緒にラウンドしてくれないそんなヤバヤバヤバの状況なのだ。

しかし、俺の崖っぷちのからの叫び声は、
全く誰にも届くこと無くあっけなく
5月も今日で終わって行ったのだった・・・。

 

ピックアップ記事

  1. スイングの反省点
  2. アマゴルファー・むらから「お・知・ら・せ」
  3. 信州岬
  4. チェリーボーイ
  5. 決して一人では見ないでください・・・

関連記事

  1. ゴルフ練習

    たった300円で、確実にミート率を上げる方法

    新しいドライバーに換えてからボールの球筋が安定してきている俺。…

  2. ゴルフイベント

    法の下の平等

    「すべて国民は、法の下に平等であって、経済的又は社会的関係において…

  3. ゴルフ練習

    大都会で、日常的にゴルフ練習をする方法

    仕事の関係でしばらく故郷の信州を離れて「大…

  4. ラウンド

    むらから、あなたにスペシャルな「お・知・ら・せ」!

    時が過ぎるのは本当に早いもので、今年も…

  5. ラウンド

    ゴルフのセンス

    「前半の調子で、OBを「ゼロ」に抑えれば後…

  6. ラウンド

    苦痛との闘い

    「うっ、痛たたたっ。」初ラウンドを…

コメント

    • 匿名
    • 2016年 6月 04日

    何やらマニアックな話題で盛り上がってますねー(^^)

    個人的には、クラブの総重量フローは番手間で逆転していなければOKと考えてます。
    絶対値より相対値て感じですかね。
    重量だったり振動数だったり、数字は色々ありますが、数字はあくまで目安くらいに捉えていた方がいいのでは?

    知らぬが仏・・・これもアリですよ。

    • コメント、ありがとうございました。

      なるほど~。そんな考え方もあるんですね。
      もしかしたら私も「相対的派」かもしれませんっ。
      って言うか、ただ「何も知らない素人」の可能性も否定できませんけどねっ。

      またぜひコメントくださいね。
      お名前もお待ちしていますよ!^^

        • 40の手習
        • 2016年 6月 05日

        ありゃー、名前を入れ忘れましたf^_^;

        先のコメント、40の手習でした。

    • かずくん
    • 2016年 6月 04日

    本来はアイアンに揃えた方が良いのかもしれませんが、やはりゴルフの醍醐味の1つは気持ち良く振れるドライバーです。
    重量、バランス、シャフトの調子、色々な要素があります。
    今のPING G ドライバーは前のG30より10g以上軽く、私が打って飛距離は10y劣りますが、気持ち良く振り切れるので気に入っています。鉛で5g程重たくはしていますが。
    シャフトは色々打ってみて、中調子が打ちやすいですね。
    で、軽くなったドライバーに合わせてFWを買い換えました。その時4w、7wの組み合わせから3w、5wに変えましたが、これは失敗。
    私のドライバー45位のヘッドスピードと正確性では3wは打ち切れません。3wが5wより飛ぶのは5球に1,2球です。
    次はアイアンですが、流石に本数が多いため、買い換えられずにいます。グリップを軽いものに替えて、バランスをD0からD1にしてみましたが、あと10g軽いシャフトにしたい。
    でもシャフト交換するぐらいなら買い換えた方が安いぐらいだし!
    今後の体力の低下も見越して買うかな?でも、軽すぎるのも問題だし。
    道具に拘ると、終わりがありません。

    • よく分かります、その「醍醐味」!(笑)
      それにしても、凄く研究熱心ですよねー。
      「そっそんなに拘っているのか!?」と、「私に足りないもの」が少し見えてきたような感じですよっ。(汗)

      かずくんはクラブの性能の中で一番こだわっているところってどこです?
      「構えた感じ」とか「振りやすさ」とか「シャフトのしなり具合」とか?
      私はすっごく簡単で「何となく良い感じるする」だったりしますっ。
      このアバウトさがもしかしてヤバいのかも知れませんけどっ。( ;∀;)

      でも、一つの事を追求するのってほんと楽しいですよねー。
      今度「私はこんなところにこだわっています選手権」でも開催しますか?
      きっと「優勝候補」になると思いますよ!^^

    • ポンコツ野郎Aチーム
    • 2016年 6月 03日

    またまたクラブ弄りの話になってますねー。
    面白い話なんで、俺も話に便乗させてもらいますー。

    俺もラディのパパさんと同じデータ使ってますよっ!
    俺は5iで432gなんで、目安としてドライバーはマイナス100g
    俺には320グラムのドライバーは丁度良い感じなんですよー。
    っても、44.75インチなんで45インチ換算すると、軽くなってしまうので、もう少しだけ重くても良い計算になりますね。
    このデータは参考程度で同じ幅に入ってなくても、ある程度グラフが一直線なら問題ないですよっ。
    ムラさんも是非測ってみましょう☺︎

    ムラさんの身長と体格なら、俺より重いものでも良いと思いますよ。
    軽すぎると手を使いすぎてしまうみたいですし。

    ムラさんならドライバーのシャフトは6Xか7S位でも良いんじゃ?
    tour ADを例にあげてもシャフトによってかなり硬さが違います。俺を例にあげるとDI6Xはかなり硬く感じて全く振れませんが、MT6xなら意外と柔らかく普通に使えそうです。

    、、、俺はゴルフはなかなか上達しないので、、、代わりにクラブ弄りを楽しんでるのは内緒ですっ(ーー;)

    • あらっ、そーなんですね?
      みんな「そんなところまで」気を使っていたとは!
      思いっきり出遅れている私ですけど、でもウェイトフローの基本って
      「アイアンの重さに合せる」のが良いのでしょうか?
      ポンコツさんの数値だと「えっ、そんなにアイアンが重いんだ」ってちょっとビックリしたんですけど、
      その基準で行けば私のスペックって確かにアドバイスのような感じになるとは思いますね。

      しかし!しかしですよ。先日買ったDrの重量は「310g」くらいだった様な?
      そしてシャフトは「ツアーAD6S」ですよっ。純正の。
      もうこの時点で「合ってない感が満載」じゃないですかーっ。

      やっぱりウェイトフローを測るのはやめて
      「知らずが仏」で行こうかなぁ~・・・。(;’∀’)

        • ポンコツ野郎Aチーム
        • 2016年 6月 03日

        大丈夫です!
        そのシャフトのシナリが丁度いいなら、とりあえず鉛で調整してみてはどうですか?
        数百円で違いを体感出来ますよっ。
        マーク金井のシャフト専用鉛ってのが売ってます
        それでスイングに好影響ならば、後々シャフトを検討すれば良いんですし

        グリップ下に巻けば、バランスをほぼ崩す事なく重く出来ますっ!

        でもその下のウッド類ドライバープラス10から15グラム重くしないとならないので、シャフト交換しないと、、、鉛の量が多すぎになってしまいますが(汗)

        数百円で遊べるので、試してみたら如何でしょう

        もしネタになる様でしたら、ブログで報告楽しみにしてますっ!

      • ほんと、よく研究していますよね!
        私、自分でも「かなりのゴルフマニア」だと思っていましたが、
        それを遥かにぶっちぎって「超マニア」な世界にいますよね!
        さすが!!(笑)
        で、ここで「新たな問題」が発生しましたっ。
        多くの上手な人が「シャフトのしなりを感じろ!」と言っていますけど、
        実は私シャフトのしなりなんて感じたことがありませんっ。
        そう、とりあえず「クラブを振る!」と言う感じでスイングしていますっ。
        これって、ヤバいですよね?(汗)
        ウェイトフローを調べる前に、どうやら「やらなきゃいけない事」があるようですっ。
        あ~ぁ、また「一からやり直し」ですねっ。これは・・・。( ;∀;)

    • ラディのパパ
    • 2016年 6月 03日

    いまCMでやってるんですが…
    ゴ〇フ5にクラブセットを持って行くと、その場で計測してくれるらしいですよ。
    それが面倒であれば…
    http://www.golfclubsuuchi.com/golfclub/weight/
    ここの最後の方にダウンロードファイルが有るので、それで調べてみるのもいいですね。
    ただ、クラブの重さと長さを調べないといけない手間は我慢して下さいね。
    ちなみにわたしは、ここのサイトを利用させてもらいました(≧▽≦)

    巷でよく言われるのが「自分が振り切れる中で一番重いクラブが良い」って言いません?
    むらさんが使っているアイアンのシャフトが何か解りませんが、DGだとしたらDRもそれなりに重い物を選ぶ事になるんですね。
    わたしのアイアンは、NS-PRO950GHで、5Iで403g、長さ38インチ。
    DRが302g、長さ45.5インチ。
    これをチャート図に反映させると「やや重い」のランクに入るんですね。
    で、以前使っていた7Wと5UTが「やや軽い」ランクだったので「これが原因なのかな?」となったんです。

    でも、調べてみた結果「ウエイトフロー」が合っていない事が判明すると…
    無性にクラブを買い替えたくなってしまうので、それがネックですよね~( ;∀;)

    • 早速の情報提供、ありがとうございました。
      基本的に」やっぱり、クラブを担いで「お願いしますっ」ってやるんですね?
      面倒くさがりの私ですが、ファイルを見ながらコツコツと調べて行きたいと思います。(‘◇’)ゞ

      そーですね、確かに「自分が振り切れる中で一番重いクラブが良い」って良く聞きます。
      ちなみに私のアイアンのシャフトは「例のアレ」ですので、
      もしからしたら「ウェイトフローがメチャクチャ」な可能性がありますねっ。
      多分、ウッドより「アイアンを変えた方が良い」という結果になりそうな?(^^;

      しかしですね、練習では「何となく良い感じ」なんですよね。あのアイアン。
      弾道も今までと違って高弾道でピューと飛んで行きます。しっかりインパクト出来た時は。
      となれば、せっかく買ったDrとFwを見直しすることになっちゃいますねっ。

      どちらにしても、ウェイトフローを調べるのにちょっと「勇気が必要」ですねっ。(;’∀’)

        • ラディのパパ
        • 2016年 6月 04日

        ウエイトフローを調べるか、調べないか?
        あえて調べないと言う選択もありますよね。
        知らぬが仏ってことわざもありますからね~。

        「むら知事、あなたのクラブのウエイトフロー疑惑に関してどう説明するんですか?」
        「えー、それは、第三者の厳しい目で精査して頂くと言う事で…」
        「そんな答えじゃ、ここの読者さんたちは納得しないと思いますが?」
        「ですから、それも含めて第三者の厳しい目で精査…」
        「でしたら、ここの読者さんたちは第三者じゃないとおっしゃるんですね?」
        「えー、それも含めまして第三者の…」
        な~んて、今どきの話題に乗っかってみましたが…(^^ゞ

        ポンコツさんが言うように鉛シートで微調整は出来るみたいですよ。
        何十グラムも違うとなると鉛では無理がありますけどね。
        わたしの7W、5UTは、30~50gくらい軽かったので、買い替えの判断をしたんですね。
        で、今は7Wが41.5インチ6Sシャフトで重さが353g、5UTが38.3インチNS-PRO950GHのSシャフトで390gです。
        むらさんは、アイアンが調子いいのであれば、そちらを基準に揃えた方が良いような気がします。
        ※素人判断ですので、間違ってたらゴメンナサイ!

        クラブの選択も考え始めると中々、奥深いですよね。
        皆さん、こんな調子で徐々にのめり込んで行くんでしょうね。
        わたしもその内…
        「このクラブさ~、手元のしなりがもう少しほしいんだよね。こっちのシャフトでD1のバランス出して組んでくれる?」
        な~んて、生意気な事を言うようになるのかしら?( *´艸`)

      • ここにもいましたね、「ゴルフマニア」が!(笑)
        でも、そこまでこだわっているとはスゴイです!!
        もう私、自分の心が洗われるようですよっ。
        「お前はどれだけ無知なんだ」と。
        しかし、そんなトホホな状態ですが「第三者の目」は光っているようですので、
        それには安心していますね~。
        だって、分からない事があれば教えてもらえるじゃないですかー。
        「ゴルフマニアの人」や「超ゴルフマニアの人」にも。(笑)
        道具の追及もとっても興味深いので、これからはさらに雑誌を読み漁って
        知識を深めてきたいと思いますぅ。(^^)/

    • かずくん
    • 2016年 6月 02日

    そんな時こそ一人予約。
    私も、その昔むらさんに背中を押されて一人予約を始めました。楽天GORAやバリューゴルフを楽しんでいます。(と言ってもまだ10回に満たないですけど。)
    ゴールデンウィーク中など10%のポイントバックや2回で1,000ポイント(今は500)等お得も一杯でした。
    ポイントは、先に予約者ありを選ぶ場合、自分と同じぐらいのレベルの人を選ぶ事です。
    何故なら、経験から、ほとんどの人が自分の実力よりちょっと悪めに書くからです。
    アベレージ100台と書かれているので安心して参加してみると、90台前半や下手をすると80台で回ってくる人もいます。付いていこうと必死になれます。これが元から80台の人と思うと、「どうせ負ける!」と諦め、恥ずかしいとも思わなくなり、スコアが乱れていきます。
    「同じレベルかも?」と最初思っていれば、ついていくのに必死になり、1打1打を真剣になれます。
    相手が見栄を張っていて、実は自分以下の場合、反面教師になります。

    • あらっ、「一人上手」、ではなくて「一人予約」でラウンドしたりしているんですねー。
      でもアレって、「ゴルフの練習」になるのはもちろんの事、
      さらに「メンタルトレーニング」にもなりますよね?
      って言うか、その割合の方が高いかも?なんて私は思っていますけどっ。
      だって、見ず知らずの人と初対面でゴルフをするなんて、
      「ギャルを道でナンパする」より緊張しますし。
      確かに、相手が上手でも下手でも、いえ、私より下手な人はいないのでみんな上手な人ですが、
      いつも以上の「真剣さ」も味わえますし、そのプレーぶりを見て「なるほど~」と新たな気づきがあったりで、
      もう「良い事づくめ」ですよね。「一人予約」は。
      でも、そこまでゴルフにのめり込むかずくんは、
      もしかして私以上に「ゴルフに人生を捧げて」いませんか?(笑)

    • ポンコツ野郎Aチーム
    • 2016年 6月 01日

    あれ?
    ラウンドしてないとは!?

    ラディのパパさんの言う通り、群馬まで来てくれるのなら、俺もお供したいですなー☺︎

    俺と2サムでも全然構いませんがっ!

    グリーンは微妙ですが、周り放題のゴルフ場もありますぜ旦那。練習にはピッタリですよー。
    36ホール位周ってしまいましょう

    話は変わりますが、俺も少しだけクラブ弄ってみました。
    なんせ低身長なもんで(汗)
    それなのに、180もある奴と同じ長さのドライバーなんてオカシイ!
    ヘッドスピードより、ミートしてナンボじゃー!と自分に言い聞かせ44.75インチにシャフトカットしてみましたー。

    かなり振りやすくなりました。、、、
    グリップも50グラム台のモノを刺して総重量320グラム、、、しかしD5もバランス出てるんですが(ーー;)

    近々ラウンドで試してきます。

    • 昔、12月の寒い時期に群馬に行って以来それっきりですので、
      ほんと機会があったら遠征したいですねー!
      私の思い出の地「レーサム」とかでプレーしてみたいし。
      その「周り放題のゴルフ場」も魅力的です。
      でもその前に、「2ラウンド出来る体力」を付ける事が先決ですけどっ。

      へぇ~、シャフトを短くしたんですねー。
      「振りやすい」と言うのはイイですけど、320gってちょっと重くないですか?
      もしかして、「俺は、遠心力より重量で飛ばすんだ作戦」です?
      ポンコツさんの肉体でしたらそれも「アリ!」だとは思いますけどっ。(笑)

      飛距離がどう変わったか、またレポートしてくださいねー!^^

    • ラディのパパ
    • 2016年 6月 01日

    むらさん、こんにちは!

    あら~?
    このゴルフハイシーズンにラウンドしていなかったんですか?
    なんと勿体ない!?
    あっ?
    もしかして、あれですか?
    「一緒にラウンドする仲間が居ない」とか?

    そんなことならわたしに相談してくれればよかったのに~。
    群〇県あたりまで遠征してくれれば、一緒にラウンドできましたよ?
    な~んだ、水臭いな~(;´∀`)

    な~んちゃって。
    むらさんの事だから、もっと違う理由でゴルフが出来なかったんでしょうね~。
    しかし…
    師匠に大見得を切ってしまったなら、それなりの成果を出さないといけませんね。
    師匠には内緒で「練習ラウンド」でもしますか?
    お付き合いしますよっ!( ̄▽ ̄)

    話は変わりますが…
    先日ポチった7Wと5UTが到着しました。
    やはり「ウエイトフロー」を見直して良かったようですよ。
    DR,アイアンと同じタイミングで振って当たるようになりました。
    ただ、7Wはダメですね。
    やっぱり、FWって難しいですね~。
    違う意味で当たりません。
    でも、悪い印象は無いので、今後の練習で当たるように努力して行くしかないですね。

    6月は2回、ラウンド予定を入れています。
    今週末のラウンドで新しい7Wと5UTが火を噴くのか?
    それとも撃沈するのか?
    次回のラウンド報告をお楽しみに~!(≧▽≦)

    • えぇ、常に孤独なロンリーボーイですので、
      誰も一緒にゴルフしてくれる人がいなんですっ。(泣)
      しかも、練習する時だって「常に1人」で、その悲しさをモチベーションに変えてがんばっていますっ。(;’∀’)

      おっ、遂に手元に届きましたか?
      で、「イイ感じ」で良かったですね!
      私、よく分からないので教えて欲しいんですけど、
      ウェイトフローって、「シャフトのしなり具合」とは違うんですか?
      「先・中・手元」とかあるヤツではない、「重さのバランス」でしょうか??

      実は私も「7w」を買ってみたんですが、
      なんかイマイチなんですよねー。
      「これなら5番アイアンの方が良くね?」なとど思ったりして。

      きっと「自分に合っている」と言う感覚が、
      結果に結びついてくることでしょうから、
      この6月のラウンドはワクワクしちゃいますよね。
      ラウンド報告を楽しみにしていますよー!^^

        • ラディのパパ
        • 2016年 6月 02日

        またまた~!
        むらさんの廻りには、いつも人だかりができていそうですけどね~?
        まあ、それが本当の事であれば、毎月「むらコンペ」を開催すればいいんじゃないですか?
        そうすれば月1回は、必ずラウンド出来ますよ!( ̄▽ ̄)

        ウエイトフローですね。
        ゴルフクラブで1番長いのがDRで、それ以降のクラブは徐々に短くなってきますよね?
        で、重さですがDRが300gだとしたら、少し短い3Wは310g、もう少し短い5Wは320g…
        このように徐々にクラブの長さが短くなるにつれ、重さが増してくるのがセオリーなんですね。
        極端に言うと、DRが300gで5Iが300gだったりすると同じタイミングでスイング出来なくなるんですね。
        逆にDRよりも他のクラブが重すぎるというのも悪影響になるそうですよ。

        アイアンは調子いいのに他のクラブがダメ。
        又は、全体的に調子が良いけど、特定のクラブがダメなんて時は、これを疑ってみるのも良いかも知れませんよね。
        でも、たまにボールをヒットするのが天才的に上手い人っているじゃないですか?
        なぜ、そんなスイングで当たっちゃうの?みたいな。
        こんな人には必要ない事かも知れないですけどね~。

        クラブのバランスとか調子とは、違うカテゴリーなんですね。(^^)

      • なるほど~。それは勉強になりました!φ(..)メモメモ
        分かり易い説明、ありがとうございます!!

        という事は、私のゴルフクラブも一度「ウェイトフロー」を調べてみた方が良さそうですね。
        で、質問ついでにもうちょっと聞くと、その「ウェイトフロー」ってどうやって調べるんですか?
        クラブを全部担いでお店に持って行って「測ってくださいっ」とお願いする?みたいな。
        そー言えば、確か「ネットで調べた」とか言ってましたよね?パパさんは。
        もし良かったら、そのサイトを教えてくださいませませ~。

        でも私の場合、一番ダメなクラブって「ドライバー」なんですよねっ。
        その場合は、「ウェイトフロー」では解決できない可能性もありますねっ。Σ( ̄ロ ̄lll)ガーン

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. ゴルフ練習

    チェリーボーイ
  2. ドライバー

    決戦の結末
  3. プロレッスン

    速報!信州出身のプロゴルファーが初優勝を飾る!!
  4. ゴルフ練習

    ゴルフがアッと言う間に上達する極意とは?
  5. ゴルフ練習

    これから俺の進む道
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。