ゴルフ練習

言い訳

excuse

「絶対に100切りして見せますからっ!」と、

ゴルフの師匠に向かって大見得を切ってラウンドに挑んだ俺。
しかし、見るも無残、語る悲惨にその宣言は達成されなかった。

これで、俺の「大ボラ吹き」が確定してしまう。

小さい頃に両親や、じいちゃん、ばあちゃんに、
「いいか、嘘をつく人間だけにはなっちゃイケナイよ。」と育てられてきたハズなのに、
それをいともたやすく何の良心の呵責も感じずに覆してしまった俺は、
一体いつからこんなオオカミ少年になってしまったのだろうか?

いや。誰だって切羽詰まった状況に立たされれば、
口から出まかせのその場しのぎの嘘をついてしまう事はある。

例えば、桃色店のポケットティッシュや、
ちょっと露出の多い服を着ている女性からの名刺が出てきた時などは、
「これな、駅前で配ってたんや。」と急に関西弁で説明するし、
上司からの「頼んでおいて資料、どうなっている?」の言葉には、
「はい、大丈夫です。今日の午後にはお渡しできると思います。」と、
すっかり忘れていたことを悟られない為に言うセリフなどがまさしくそうだ。

こんな状況は誰にも日常的に起こっている事だから、
自分が言った言葉が「嘘」だという認識すら持っていないし、
中には「嘘は会話のスパイスだよ。」とその正当性を堂々と主張する人までもいる。

という事は、俺の強い宣言も、
決して嘘ではなくて「円滑なコミュニケーションの一つ」と捉える事が出来るかもしれない。

「話題として楽しかったよね」と。

いやいや、そんな詐欺師みたいな事は俺には出来ない!

「実は実家のおふくろが病気になって、急にお金が必要なんだ・・・。」と、
結婚前に彼女にお金を要求する真似は、例え彼女が
「いいからコレ使って!」と差し出したとしても俺には出来ないんだ。

しかし、師匠にあれだけ強く反発して宣言したのだから、
それなりの理由を説明する義務はやっぱり俺に発生している。

ではどうやって、俺の「説明責任」を果たせば良いのだろうか?
俺は頭を抱えながら街を彷徨っていた。

そして、行きつけの書店にたどり着いた俺は、
一冊の本に目を止めた。

「こっ、これは!?」

How to wrong choose the golf club

 

思わず、手に取った本。
その表紙には、俺が「100切り出来ない理由」ハッキリ書かれていたのだった

 

How to wrong choose the golf club.2

 

何となく、うすうすは「もしかしたら俺がここまで上達しない理由って・・・」と感じていたが、
それを自分以外の「他の原因」に転化する卑怯な真似だけはしたくはなかった。

しかしここまでハッキリ書かれていたら、俺がどんなに拒否しようとも
これは認めざるを得ないだろう

 

How to wrong choose the golf club3

 

これで師匠に会わせる顔が出来た俺は、
同時に俺に付いた「大ぼら吹きの嘘つき最低詐欺師男!」という汚名も返上しようと考えていたのだった・・・。

 


スコアアップできない原因の50%は間違いなくあなたのクラブです。

 

ピックアップ記事

  1. ふぬけ
  2. ダブルス戦で勝つための戦略
  3. スイングの反省点
  4. 決して一人では見ないでください・・・
  5. 速報!信州出身のプロゴルファーが初優勝を飾る!!

関連記事

  1. ゴルフ練習

    ふぬけ

    コンペが終わった後、俺はフヌケになった。「むらさんて、…

  2. ゴルフ練習

    大都会で、日常的にゴルフ練習をする方法

    仕事の関係でしばらく故郷の信州を離れて「大…

  3. ゴルフ練習

    キャディー思考

    先日、ある本が目に留まった。「なに…

  4. ゴルフ練習

    チェリーボーイ

    ゴルフシーズンが開幕したのと同時に俺の練習が始まった。…

  5. ゴルフ練習

    天才の定義

    ところで、「天才」って呼ばれる人いるじゃないですか。野球で…

コメント

    • かずくん
    • 2016年 7月 05日

    「早起きは三文の徳(得)」では三文はどのくらいの値打ちがあるのでしょうか?
    「二束三文」「三文小説」「三文判」
    休日はゆっくり休みます。

    とはいえこの時期、昼にはラウンド終えられるのは良いですね。

    • あらっ、休日はゴルフじゃなくて「off」なんですね?
      もしかして、「平日ゴルフ派」でしょうか、有休を使ってとか?
      イイなぁ~、それは!
      やっぱりこれからの時期は、早朝とか薄暮がいいですよね~!

    • ラディのパパ
    • 2016年 7月 04日

    むらさん、こんにちは!

    昨日、近所の河川敷コースへの武者修行へ行って来ました。
    早朝6:00からのハーフラウンドで、始めて回るインコースでした。
    また組合せが無く、ママとツーサムでのラウンドです。

    今の時期、朝露がすごいですね~。
    靴からふくらはぎまで芝がくっ付きまくりでしたよ。
    でも、まだ涼しい時間帯なので、体力的にも楽でした。

    スタートは339yミドルから、1打目DRを引っ掛けて左へ。
    そこから3打でグリーンオン、3パット打って+3。

    やはり朝イチは、テンポがつかみ辛いですね。
    その後、ボギー、ダボと続き、503yロングへ突入。
    DR,7Wともフェアウェイ、残り150yから6Iでグリーンを狙って…
    パシュッ。
    悲しいかな、ボールはグリーン右サイドのOB杭の奥へ消えて行く…
    「あれ?OBやっちゃったね。もう一回打つよ」
    パシュッ。
    またもや同じ所へOB。
    「あれあれ?ちょっと今度は7Iで打ってみるか?」
    パシュッ。
    またもや同じ所へのOB。
    「パパ~、右向いて打ってるよ~!」
    ママからのアドバイスでやっと正気に戻り、なんとこのホール11オン。
    その後、2パットでボールを沈めての+8。

    正直、この時点で気持ちが萎えました。
    なんか「も~、どうでもいいや」みたいな(;’∀’)
    でも、この気持ちがダメなんでしょうね。
    最後まで諦めない強い気持ちを持ち続けないとね~。

    結局、ボギー5回、ダボ1回、トリ2回、+8が1回のトータル57(17)でした。
    8:30に上がり、近くのファミレスで反省会を兼ねた朝食を摂り、家に着いたのが9:30頃。
    ゴルフのスコアは悪かったんですが、1日を有意義に過ごした感がありましたね~。
    だって、日曜日に朝寝坊した時と一緒くらいな時間ですもんね。
    今回が初めての早朝ゴルフだったんですが、これからクセになりそうですよ!

    さて、来週はミニコンペに参加する予定です。
    大分暑くなって来たので、体力と精神力がどこまで続くかが勝利へのカギになりますね。

    来週こそは、落ち着いてプレイして来たいと思いま~す!(^^ゞ

    • 武者修行報告、ありがとうございました。
      へぇ~、早朝の6:00からラウンドが出来るんですね。
      それは早い!
      まだ、身体の機能も目覚めていない時間じゃないですか?
      いくら「早起きは三文の徳」と言えども、感覚がつかみ辛いですよねっ。
      私なんか、まだ寝ている時間ですし。(笑)

      セカンドOBって、ティーショットOBより「ショック大」ではありませんか?
      特に、1打目、2打目とも上手くいった後のOBは。
      気持ちが萎えるのも良く分かりますよ、私もよくやりますので。(汗)

      でも、そんな時って不思議と、
      「まさかこんなに良いショットが続く筈がない!」と思いませんか?
      「嫌な予感がする」みたいな。
      で、結果は想像通りで、「俺って勘が鋭い!」と、自分の才能を噛みしめたりして。
      だったら、「良い結果」をイメージすればその通りになるだろうと思っても、
      やっぱり結果は「あちゃー」となるのは一体どうしてなんでしょうね。??

      以前、「ゴルフの神髄」に出ていたモデルの「三枝こころ」さんが
      「朝早くからゴルフする」って言っていましたね。
      彼女、「年間60ラウンド」でベストグロスが「78打」らしいですよっ。
      私には、絶対に真似は出来そうもない!と思っている時点で、
      「三文以上の損」ですよねっ。( ;∀;)

      ミニコンペの報告、お待ちしていますネ。^^

    • sasaki
    • 2016年 7月 02日

    貰い物で100切り
    初めて自分で買って(中古)90切り
    その後アイアンは3セット目(全部中古)ですが、まだ83止まり。
    でも今の気に入ってます!まだワンラウンドですが。
    それにまた欲しくなるんだろうけど、新品で買える人は単純にすごいなーって思う。
    そんなに期待しないで買える型落ち中古は多分しばらくは続きそう。

    個人的に失敗したのはシャフトが重いアイアン。DG S300は筋トレでした。曲がらないけど。2代目は重心距離の長いアイアン。楽だったけど、逆に重心距離がウザくなってきた。
    自分の目指してるスイングと現状を加味して道具は揃えたら良いかも。

    • おっ。「中古クラブ」を使用しているんですね?
      実は私も「同じく!」です。(^^;
      で、今の気に入っているアイアンって、どこのメーカーのどんなヤツです?
      やっぱり、自分のスイングタイプに合わせて選んだのですよね?

      私の「クラブ選び方」って、「構えた時の印象」なんですよ。
      まず、何となく「良さそう」とか「イマイチ」って決めて、それから試打する。
      でも、「イマイチ」って印象があるヤツは、結局試打しても「イマイチな結果」しかでないんですよねっ。
      なので、最近は「見た目で決める」になっていますっ。(;’∀’)

        • sasaki
        • 2016年 7月 03日

        今のは一回も試打しないで買いました。しかもメルカリ。

      • えっ!「メリカリ」ですと!?もしかして、「値段」決めました?(笑)

    • かずくん
    • 2016年 7月 02日

    そんな、「バラ色の人生」じゃないですか! 何年も上昇志向でいられるのですから。
    これが片手シングルにもなれば、後は落ちないように下ばかり向いての人生ですから。
    ま、私はパター要らずのー36が目標ですが!

    • いやいやいや、片手シングルでも、「その次」があるじゃないですかー。
      「夢のパープレー」という。
      ぜひ、ハンデ「0」に向かって頑張ってください!
      パター要らずの36打を目標にしているなら、きっとすぐに達成しちゃいそうですけどね!

    • ラディのパパ
    • 2016年 7月 01日

    むらさん、こんにちは!

    「言い訳」ですか?
    それならわたしが教えてあげますよっ!

    ~師匠との久しぶりの出会い…蕎麦屋編~

    「師匠、この蕎麦美味そうですね~!いったっだきま~す」
    「うん、美味い!師匠ならこの蕎麦に何点付けますか?」
    「うん、この蕎麦だったら100点満点かな~?」
    「ですよね~。でも俺はこの蕎麦には120点あげてもいいですね~」
    「ふ~ん、そんなに美味かったんだね… ところでこの前のゴルフどうだった?」
    「えっ、ゴルフですか…?」
    「うん、俺に100切るなんて楽勝だって言ってなかったっけ?」
    「あ~、その事ですか。師匠、さっきこの蕎麦に100点付けると言いましたよね?」
    「うん、言ったね」
    「俺は120点付けると言ったんですよ?」
    「そうだったね…で、ゴルフと蕎麦に何の関係があるの?」
    「師匠、蕎麦に100点付けるんだったら、ゴルフにも100点付けても良いと思いません?」
    「へっ?なんでそうなるの?」
    「俺は蕎麦に120点付けました。だからゴルフも120点なんです!」
    「・・・」
    「だーかーらー、120点なんですっ!」
    「…ハイハイ、もう分かったから、ここの勘定たのむね~(笑)」
    「師匠、任せて下さいっ!(涙)」

    そして二人は夜の闇に仲良く消えて行くのだった…

    と言う感じでどうでしょうか?(≧▽≦)

    • ショートコント、ありがとうございました。(笑)

      私、面白いことを思いついたんですね。
      今度、師匠とラウンドする機会があったら、
      ハーフだけの「スクラッチ勝負」を挑もうと思うんです。
      で、勝った方が「昼のビールをおごる」という。
      どうです?コレって盛り上がりそうでしょ?
      ハーフだけなら、集中力も続きそうだし、なにより
      「昼のビール」の為にがんばっちゃいますよね。(笑)

      それにしても、これだけ急に暑くなると、
      蕎麦が食べたくなりますよねー。
      キンと冷えたざる蕎麦など。
      そんな美味しい蕎麦が食べたくなったら、ぜひ信州にお越しください。
      とっておきの「戸隠蕎麦」のお店をご紹介しますよー!
      これからの季節は、高原の爽やかな風に吹かれながらゴルフもできるので、
      もう最高ーですよ!
      で、その後は夜の闇に消えて行く・・・。

      夏休みの旅行は、信州で「決まり!」ですネ!

        • ラディのパパ
        • 2016年 7月 02日

        師匠とのスクラッチ勝負ですか?
        なかなか面白い企画ですね~。
        見事勝てば、さぞかし美味しいルービーになることでしょう!
        是非、頑張って下さい~!

        ここ数年、ママと二人で7月に旅行に行っているんですね。
        で、今年は何処に行こうか?って相談していた時に候補に挙がったのが「扉温泉」だったんですよ。
        むらさん、知ってますよね?
        N野県の「扉温泉」
        そこにお洒落な旅館があるんですが、そこに行こうかって話になったんです。
        ただですね…
        近くにゴルフ場がないんですね。ここ。
        車で1時間くらい走らないと無いんですよね~。
        ゴルキチのわたし達としては、近くにゴルフ場が無いと暇を持て余してしまうんですね。
        なので残念でしたが「扉温泉」は、今回の候補から脱落してしまいました。

        今年の旅行は「宮G県のS台市」へ行って来ます。
        そう、牛タンで有名な所ですね。
        向こうには2泊するんですが、ゴルフは1日だけ予約しています。
        後は市内を観光してみますかね~?
        往復の高速道路でも「パーキングエリア散策」などしてみるつもりです。
        美味しいご当地グルメを存分に楽しんで来ますよ~(≧▽≦)

      • うん?「扉温泉」ですと?
        実は、全く分かりません!(汗)
        N野県って縦に長いじゃないですか。なので私も、未だに行ったことがない場所や
        知らない地名があるんですよねっ。
        名前から想像すると「秘境」な感じがしますので、きっと人里離れた山奥なんでしょうね?
        近くにゴルフ場も無いくらいですから。(笑)

        で、今年は「杜の都」ですか?
        イイですね、それは!
        私も、かれこれ20年前に旅行で行きましたけど、
        確か「夜の街」が華やかだったような気が?
        アーケード通りがすっごく広くて「わぁ~」と驚いた思い出がありますね。
        そして、牛タン食って、カキフライ食って、海から景色を眺めてと、
        楽しい旅行でした。

        ラウンド報告&旅行記も、お待ちしていますネ!^^

    • 40の手習
    • 2016年 6月 30日

    むらさん、こんばんは。

    そうですか。クラブの所為だったんですね(^^)
    なら迷うことなく、とっとと替えちゃいましょう。
    これで100切りは当たり前!自己ベストもバンバン更新!気づいたらシングル間近!バラ色のゴルフ人生が待っていることでしょう(^^)

    で、現実は甘くないという事に気付かされるのです( ̄▽ ̄)
    道具は使いこなしてこそ仕事をしてくれます。

    はあ〜。道は険しく長い。

    • そー言えば、常に現実って「辛口」ではありませんか?
      だって「世知辛い世の中」だと言いうじゃないですかー。
      それに、「いやいや、そんなことないよ。実際は甘~い甘~いスイーツの様だよ。」と言う人も
      お目に掛かったことがありませんし。
      「バラ色の人生」って、この世にあるんでしょうか?
      私は「イバラの人生」ですけどっ。(T_T)

        • 40の手習
        • 2016年 7月 01日

        月例で叩きまくりHCが暴落しまして、アイアンを軽くすべく買い替えました。
        で、前のアイアンを売ってドライバーも買い替えました。

        結果。
        絶好調!今度の月例は絶対入賞してやるぜ!と臨んだ競技で100打っちゃいました。

        現実は甘くねーわ( ̄▽ ̄)
        さて、どうしましょ?
        やっぱ練習ですね(^^)

      • 心機一転で臨んでも「ダメ」って、月例ってそんなにハードルが高いんですね?
        それは、「技術的な要素」?それとも「精神的要素」の方ですか?
        あのピリピリした雰囲気の中では、自分の実力を発揮できない「何か」があるとは思いますが、
        私みたいな「無関係の人」にも分かるように、
        「月例初心者が見た、競技会の真実!」とかレポートいただけると
        今後の参考(←?)になりますので、お願いしますネ!^^

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. ゴルフ練習

    信州岬
  2. ゴルフ練習

    ゴルフがアッと言う間に上達する極意とは?
  3. ゴルフ練習

    ふぬけ
  4. ゴルフ練習

    後半にスコアが崩れてしまう原因とは?
  5. ラウンド

    アスリート達のコンペに参加した
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。