6月 052016
 

今日、俺の耳にビッグニュースが飛び込んできた!

なんと、茨城県の「宍戸ヒルズカントリークラブ」で行われていた「2016年日本ゴルフツアー選手権」で、
信州出身のプロゴルファー「塚田陽亮(つかだ ようすけ)」優勝したというのだ。

確か、3回目が終わった昨日までの順期は「12位」だったと朝の新聞でチェックしていたが、
それがなんと優勝するとは俺も驚きを隠せない。

「信州人」という事で、俺も以前から応援していた一人ではあるが、
いきなり「日本国内のメジャー戦で初優勝」を飾ってしまうのだから、
喜びより先に驚きがくるのも当然の事だろう。

しかし同時に「でかした!」と称賛の拍手も惜しみなく送ったのだ。

 

塚田陽亮プロの活躍に、これから信州のゴルフ界も一気に盛り上がってくると思うが、
それを事前に予測していたかのように彼の特集を組んでいた雑誌があった。

信州で無料で配布されている「スポカラ」というフリーペーパーがあるが、
その今月号がなんと「プロゴルファー塚田陽亮」だったのだ。

当然、俺もこの雑誌を愛読しているので、
その記事を読んでいた。

 

spocolor

 

実は彼、活動の拠点がこの信州なのだ。
そう、信州長野市の地元にいながら「ツアー参戦」しているプロゴルファー。

「スポカラ」という雑誌には、
「なぜ彼が、信州を活動拠点にしているのか?」がしっかり書かれていた。

「子ども達の道標として、長野県から夢をまっすぐにホールインワン!」

彼の想いを凝縮してキャッチコピーにはこう書かれているが、
それが文字通り一歩前進した初優勝だ。

さて俺も、
「信州を代表するアマゴルファー」として、

「ゴルフ初心者達の半面教師として、長野県から夢を紆余曲折にオーマイガーッ!」

にだけはならない様に練習に励んで行こう・・・。

 


5月 202015
 

secrets

 

「秘密」というのは不思議なもので、
「人には言えない、いや、言ってはいけない」と思っていればいるほど
その秘密を喋りたくなってしまう魔力を持っている

例えば、

・おつりが100円多かった
・下着がチラッと見えている
・こっそり屁をこいたのは実は自分

など、自分の胸の中にしまっておきたい事も、
何故か、それを秘密にした途端に誰かに話してくてウズウズしてくる事は
きっとあなたも経験があることだろう。

実は、俺にも秘密がある。

いや、俺に秘密があると言うより
「人には言いたくない事」がある。

それは、
・魚の白身しか食べれない
・カレーとハンバーグが好き
・膝枕で耳掃除して欲しい
などど言うことでなく、

「ドライバーの飛距離アップ」に関する、
俺が掴んだ今シーズン一番の秘密なのだ。

<<続きを読む、、、


4月 132015
 

盲点

先日、今シーズンの初ゴルフ練習を終えて、
あまりの調子良さに意気揚々と家に帰る途中に俺は本屋に寄った。

特に買いたい本があるわけではなかったが、
今まで常に「最新ゴルフ情報」を入手し続けてきた癖なのか、
本屋の看板が目に入るとつい立ち寄ってしまう。

週刊ポスト、モーニング、クラビア写真集など一通りザッと目を通した俺は、
スポーツの本棚に足を進め「ゴルフ」のカテゴリーに並んでいる本をチェックし始めた。

「何か新しい本は出ているかな?フフ~ン♪」

4ヶ月間も全く練習しなかったにもかかわらず、
気持ちのイイ練習を終えたばかりの俺には「最新ゴルフ情報」など必要ないが、
すでに身に付いた習性ほど「簡単には変えらないモノ」ナイから仕方がない。

ズラッとは並んでいるが、
それほど多くない関係書籍を眺めて左から右へ人差し指でなぞっていると、
ある一冊の本の前で俺の指がピタリと止まった。
>>続きを読む、、、


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。