6月 112015
 

シーズン早々に「98打」と言うスコアを記録した俺は、
これがたまたまの「偶然の出来事」なのか、それとも「実力の結果」なのかを確かめる為に、
別のゴルフ場でのラウンドを決行した。

nagano keikyu golf course1

 

「長野京急カントリークラブ」

飯綱山の麓に位置しているこのゴルフ場には年に一度くらいしか来ることがないが、
綺麗なクラブハウスには田舎とは違う「垢抜けた雰囲気」が漂っているので、
プチセレブになった様な錯覚を感じさせてくれる俺のお気に入りのゴルフ場でもある。

nagano keikyu golf course2

nagano keikyu golf course3

nagano keikyu golf course4

 

エントランスに飾られた美しい花は、
マイフラワーになっている「バラ」ではないか?

女性に花を贈るという風習がない信州においても、
「ココぞ!」という時にはプレゼントで使うこの花は
核爆弾に匹敵するくらいの威力を発揮してくれるので、
俺に取ってのスーパーウェポンとなっている。

その真紅の花びらに俺の情熱もさらに盛り上がって
これから始まるプレーに心を踊らせていたのだった。

nagano keikyu golf course5

nagano keikyu golf course6

 

長野京急カントリークラブは、
近辺のゴルフ場では珍しい「2グリーン制」になっている。

今回俺が使うグリーンは「Aグリーン」で距離が長い設定になるが、
自分の実力を確かめる為には、長いコースの方が検証結果に信憑性が増してくるだろう。

さらにこのゴルフ場には、
途中に「大きな罠」が待ち受けているのが分かっている。

距離が長い、大きな罠という2つの障害を見事にクリア出来るかどうかに、
俺の真価が問われているラウンドなのだ。

nagano keikyu golf course7

nagano keikyu golf course8

 

新緑が眩しい季節。
標高900mのこの場所は、高原特有の爽やかな風もそよそよと吹いていて、
コンディションとしては最高な日になっていた。

スタートのミドルホール。
今まで「不安の種」だったドライバーショットは全く問題がなく真っ直ぐ飛んで行ったが、
自信に満ち溢れているパッティングで、いきなり「3パット」を叩いてしまい
「トリブルボギー」スタートになってしまった俺。

続くロングでダボ、ショートではOBと4パットで「9打」
スタートして3ホールで既に10オーバーと言うスコアでは、
どう計算しても残り6ホールで「3つのパー」は必要になる。

確率にして50%

ツアープロの「パーセーブ率」が70%だから、
もはや俺には実現不可能な数字だ。

「やっぱり、これが俺の本当の実力なんだよな・・・。」

この時点で、前回100切り出来たのは、
やはり「まぐれ」という事実がほぼ明らかになりかけて、
これからのプレーをさらに気合を入れて続行しなければならない状況に、
俺は大きな罠にハマってしまった

 

nagano keikyu golf course9

nagano keikyu golf course10

 

「チンカチンカのルービ~!」

 

途中の茶店には、なんと
「無料で飲める自動販売機」が設置されている。

そして、多くのゴルファーがそれを「罠」とは知らずにグビグビ飲んで、
ドンドン調子を崩していくのだった。

もちろん、俺も飲んだ。しかも2杯も!

これが「大きな罠」だと知りながら、
あえてその罠にどっぷりハマる俺は、
今日もまたチャレンジャーだったのである。

 

前半のプレーが終わってスコアは
「61打(17パット)」。

2杯も飲んでしまったビールのせいではないが、
今まで真っ直ぐ飛んでいたドライバーにスライスが出現して、
いつも通りの俺がそこに現れていたのだった。

この状況を反省して、
ランチではビールを飲むことなく後半戦に臨んだ俺。

茶店での「罠」は、エナジードリンクで回避して、
プレーをドンドンと進めて行った。

nagano keikyu golf course11

nagano keikyu golf course12

 

すると、後半のスコアは「47打(16パット)」と、
大きくスコアが改善されてプレーを終了したのだった。

しかしこれでは、前半と後半のスコアの乖離が激しいために、
「良いのか?」それとも「悪いのか?」のデータ検証は非常に難しい。

そして俺は、
再び別のゴルフ場で、
「まぐれ」「奇跡」「偶然」の検証をするラウンド決意したのだった・・・。

 


  22 Responses to “まぐれの検証”

  1. 私も5/15、オープンしたばかりの長野京急でラウンドしました。AグリーンでOUT57、IN49の106回、パット数は18+18で36回でした。今年はまだ1回も100切り出来ていない・・・。

    • おっ、相変わらずヤッてますね~!(笑)
      どうです、あそこのコースは?
      グリーンが小さいし芝目もあるから、
      なかなかスコアもまとまりませんよね?(←私だけ?汗)

  2. むらさん、大丈夫ですか?ついにドライバーが爆発したみたいですね。
    噴煙だけのようなので、何よりです。
    すみません。群馬県と長野県が接していると、はじめて気づきました。地図を見るとお隣なのに。

    • ご心配いただき、ありがとうございます。
      はい、こちらは大丈夫ですよ。^^
      去年から、白馬、御岳、そして浅間山と災害続きの信州。
      まさか、「私の日頃の行いのせい」ではないと思いますが、
      日本中が災害の見舞われていますので、お互いに「備えあれば憂いなし」で
      行きましょうーネ。

  3. 今日、いつもの河川敷に行ってきました。
    前回病み上がりのため、何だかな~と言う結果だったので、今回は気合いをいれていきましたが、ドライバーは飛びません。後半、ほぼ無風の3ホール。まず240y弱。そこで先週の非公認球を打ってみると、2度とも260y近くまで飛びました。
    つまりこのfreegelと言うボールは公認球より20y飛ぶと言うことです。グリーン周りで止まりませんが。
    で、肝心のスコアですが、
    43です。パット16。これが奇跡では無いと確かめるため、さっそく来週に一人予約で山岳コーチを予約しました。

    • やっぱり、非公認球って飛ぶんですね?
      それにしても260Yとは凄い!非公認球じゃなくても240Y飛ぶんですから、
      もうトップアマ並ですよねー、その飛びは!
      しかも「43打の16P」だなんて、余裕の100切りじゃないですかっ。
      病み上がりでそのスコアと言うことは、本調子になったら80台、いえ、
      70台に突入しちゃいますね!!

  4. 久しぶりです!!
    ここ、数年前にキャディとして働いてたかも?な所・・・でもキャディは大変なのでその道には踏み入れませんでしたが(笑)  でも、ここ行ってみたいとこなんですよね~  なかなかチャンス来なくて(笑)

    昨日ラウンドしてきたのですが、後半飲み物をすっかり忘れてお金も持ってなくて、大変な思いをしました。
    こんな時はまさしくこうゆうサービスのあるゴルフ場がありがたいですよね~ 昨日つくづく思いましたから(笑)

    • あら~、久しぶりぶりじゃないですかー。お元気でしたか?
      で、調子はどうです?(笑)

      へぇー、キャディーさんやってたんですね?「数日間」みたいな。
      じゃあ、このゴルフ場の事はよく知っているとは思いますが、
      ほんとにイイですよ。食事も美味しいし。^^

      暑い日にドリンクを忘れてしまうと、確かに大変ですよね~。
      なので私は、いつもキャディバックには「小銭」を忍ばせていますよ。
      時には「マーカーの代わり」にもなるので、2,3枚は。
      それも忘れた時は「同伴者にねだる!」という技も使いますっ!

  5. いえ、同伴の女性に「下手ね❤」とか言われて立ち直れなくなったかと❗
    どの本立ったか忘れましたが、ゴルフが18ホールになったのは、スコッチを飲みながらプレーをして、ちょうど飲み干したのが18ホール目だったからとか。ゴルフは、お酒を飲みながらプレーするのが、本当の楽しみ方だそうです。

    • 確かに、そんな言葉を面と向かって言われたなら、もう立ち直れないですっ。
      って言うか、「ゴルフをキッパリやめる!」かも知れません。号泣で。

      へぇ~。ゴルフって、そんな感じに始まったんですね。
      じゃあ、酒を飲まないプレーは、「ゴルフ精神に反する」事になっちゃいますね?
      ではこれからは。堂々とゴルフを楽しんできたいと思いますっ!(笑)

  6. むらさん、こんにちは!

    お~、なんと素敵な罠なんでしょう!
    わたしならば、毎回引っかかってしまいますね~(;´∀`)

    では、今度の「むらコンペ」の会場はここで決まりですね。
    で、【特別ルール】として…
    「茶店を通過する際と昼食時には、必ずルービー2杯ずつ飲み干すこと」
    これが達成出来ない参加者は、5打罰ってことで…(;^ω^)

    以前聞いた話ですが…
    ウイスキーのボトルをカートに積み、飲みながらラウンドする強者がいたそうです。
    当然、足元フラフラでゴルフになっていなかったそうですが。
    今の季節にこれをやったら、間違いなく熱中症で倒れちゃいますね!

    さて、前半のスコアですが、17パットと言う事はショットに問題があったようですね。
    OB? ワンぺナ?
    それともシャンク?スライス?フック?ダフリにトップ?バンカーに捕まった?
    こんな時は、前回わたしが試してみた「得意なクラブ以外使わない」作戦が有効かもしれませんよ。
    多分、原因は、ちょっとしたタイミングのズレで「な~んだ、そこが間違っていたのか」的な事だと思いますよ。
    今のむらさんなら落ち着いてプレーをすれば、100切り間違いなしですよっ(*´з`)

    • この「罠」は、パパさんにはたまらないでしょうーね!(笑)
      では、ご要望にお応えして、
      今年の「むらコンペ」では「特別ルール」を設置することにしましょうー!
      その内容は、当日までの「お楽しみ」ということで!(爆)

      信州のゴルフ場では、「酒を飲みながらプレーする人」は結構いますけど、
      都会のゴルフ場ではどうなんでしょうか?
      マナー的に「×」という感じがしてますけどっ。

      前半のスコアが悪かった理由は、「第2打目」です。
      アイアンでもFwでもトップやシャンクが多くて、
      まともにインパクト出来たショットがほとんどありませんでしたねっ。(汗)
      「得意なクラブ以外使わない」作戦、確かに有効だと思います。
      だけど、「苦手のクラブも使えないとダメだ!」という囁きが
      つい出てきちゃうんですよねっ。^^;

      • 都会のゴルフ場とは言いませんが、S玉県や茨K県辺りでも皆飲んでますよ。
        但し、同伴者や前後組に迷惑になるほどの酔っぱらいは何処に行っても×でしょうね~。
        度を過ぎた酔っぱらいは、キャディさんにも嫌われちゃいますよね。
        たまに見かける態度の大きい「メンバーさん」も蔭では鼻つまみにされてたりしますよね。
        やはり、何事も節度を持たないとダメですね。

        むらさんの心の中の天使が「苦手なクラブも使ってあげてっ♡」って耳元で囁くんでしょうね。
        わたしも「残り200yか~、7wでかっ飛ばすぜいっ!」って普通に考えますし。
        でも、結果ダフッてチョロしたり、スライスしてOBになったりと良い結果に繋がる事が少ないんですよね。

        最近、マーク金井氏のブログを読んでいてハッとなった言葉があったんです。
        「良いスコアを望むのであれば楽しいゴルフは捨てて下さい。楽しいゴルフを望むのであれば、良いスコアは捨てて下さい」
        この言葉を読んだ時、頭に衝撃が走りました。
        そうか…今までの自分のゴルフは「楽しいゴルフ」だったんだなと…

        7wでかっ飛ばしたら、確かに気持ちいいけど結果はどうなのか?
        グリーン手前にバンカーがあるけど構わず打っちゃっていいのか?
        良いスコアを出すためには、どこまでリスクを抑えてプレー出来るか?
        ある意味不完全燃焼なゴルフですが、最近こんな考えに変わってきたパパなのです(;´∀`)

      • という事は、日本全国、いや、全世界においても「ゴルフに精神」は生きているようですね。「紳士&淑女のスポーツ」」だと。
        鼻つまみと言えば、「社長の奥様系」も、結構嫌がれているかも?
        「私を誰だと思っているのかしら?」みたいな。(笑)

        なるほど~。そのマーク金井氏の言葉は名言ですよね。
        となれば、スコアを出すためには「何かを捨てなければならいない!」と。
        私、そ-言うゴルフはしたことありませんねっ。(汗)
        逆に「全てをゲットしてやるぜ~!」という感じの、
        常に「気持ち良さ優先」の野獣ゴルフ!
        今度、ぜひ「捨てるゴルフ」に取り組んでみて、
        「人間への回帰」を試みたいと思いますっ。^^;

  7. 京急行った事有ります(^^)/昨年は営業停止になってたみたいだけど?(^_^;)
    遂に100切り常連か?(^o^)新ドライバー調子が良いのかな?完全に遅れを取っている(>_<)

    • おっ、こちらにまで足を伸ばしていましたか?
      で、どうです?結構、洒落た感じのゴルフ場ではありませんか?
      まだまだ「常連」とは言えないですが、ドライバーは「私に合っている」感じですね!
      今度、「妙高近辺」に行く予定を立てているので、声を掛けますね!^^

  8. むらさん、こんばんは。

    ゴルフあるあるですね〜(^^)
    けど、後半47で回れたのですから、100切りはマグレじゃないと思いますよ。
    因みに、私ゃ90切りに成功した次のラウンドで114打ちました;^_^A

    61・47で108つ、当に煩悩ですなぁ。

    • 昼にビール飲んで、後半ダメダメと言うパターンは、
      やっぱり多い感じでしょうか?
      でも、80台でプレーできる人が100以上打つなんて!?
      もしかして、ビール飲んじゃいましたか?しかも、浴びるほどに!(笑)

      • 前回良かったから俺はこれだけ出来るんだ!←これが一番の罠。
        しょっちゅうやってしまいます。

        100はちょいちょい打ちますので仕方ないかで済みますが、『百十の王』復活は凹みました(ー ー;)
        普段は80中盤で回る近所の同級生と一緒だったのですが、彼も110。
        あの日は私ん家の方角が悪かったんですよ、きっと(^^)

      • もしかして私、「一番の罠」にハマっているかも知れないですっ。(汗)

        80台の人が揃いも揃って100以上を叩くとは!?
        それはきっと、方角に加えて星の位置と六曜も悪かったんでしょうね。(笑)

  9. いやいや、後半立ち直る所がさすがです❗前半60台では100切りはあり得ないので、思わず心が折れる所ですが。それとも力が抜けてかえって良かったのかも。
    しかししかし、約1万円ビール飲み放題。しかも食事とゴルフ付きですか☀良いですね❗
    てっきり途中の罠は、同伴女性かと思いました。

    • えぇ、途中で心折れていましたが、奥の手「開き直りの術」を使って復活しました。(笑)
      確かに「ビール飲み放題」にはなっていますが、茶店で宴会を始める時間もないので、
      せいぜい紙コップに2,3杯程度ですね。
      途中の罠が「同伴女性」と言うのは、何を想像してました?
      「面倒を見ていたら自分の事が疎かになった」とか言うオチとか?(笑)

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。