6月 262015
 

新しいドライバーに換えてからボールの球筋が安定してきている俺。

今までは、「どスライス」「チーピン」を持ち球として戦いを挑んできたが、
しかし、それは全く通用しないという事に気づくまでに実に6年の歳月を費やしてたワケなのだが、
結論的には「ドライバーを換えたら直った」という実にあっけない答えが待っていた。

そして、飛距離も少し伸びたかな?と感じている
今日この頃である。

だから俺は、スライスやフックに悩まされている人がいたら、
「ドライバーを換えてみたら?」
と気軽に軽く言いたいところなのだが、
本音を言うとこのアドバイスはお勧めできない!

なぜなら、俺のドライバーショットが安定してきた理由は、
単純に「ドライバーを換えたから」だけではない
別の理由が存在しているのだ

 

以前、俺の練習日記にこんな書き込みがあった。

「むらさん、「正しいインパクト」「ミート率を上げる方法」があるんですけど知っています?
しかも、かかるお金はたった300円!

時に世の中では、想像を超える驚愕な事実が出現して我々を一時混乱に陥れるのだが、
この書き込みも同じ威力を俺に放った事には間違いがない。

これまで、莫大な時間と僅少なお金をつぎ込んで、
汗と埃にまみれた涙の努力を続けてきた俺にしてみれば、
この言葉にどれほどの希望が満ち溢れているのか
もうあなたも分かっているハズだと思う。

そして俺は、アドバイスをくれた素敵なダンディーな紳士さんに感謝しながら、
「マル秘の練習方法」をコッソリ続けていたのだった

 

「正しいインパクトとミート率を上げる方法」
とはコレ。

shot maker1

 

「ショットセンサー」

コレをドライバーのフェイス面に貼り付けてボールを打てば、
自分がどれだけ芯を外しているのかが一目瞭然になるのだ。

<<続きを読む、、、


6月 212015
 

reason
 

まぁ、相変わらず「あーでもないこーでもない」と独りで悶々としながらゴルフ練習に明け暮れている私ですが、既にまる6年もこんな事を続けているワケじゃないですか。
一向に上達しないゴルフを諦めもせずに

確かに「100以下のスコア」を出すことも出来ましたよ。
この7年間の中で、たった4回だけですけどっ。

これって普通に考えれば、
「ちょっと、ヤバくね?」みたいな状況だと思うんですよね。
ゴルフ歴やラウンド数から考えても。

私、年間に20回はラウンドしてるワケだし、
ゴルフ練習だって、週に1度のお務めだと義務感を持ってどんなに疲れていたって
実際にボールを打ち込んでいますよっ。多い時には2度3度と。

それに、ボールが打てない時には必ず「素振り」をしては
エブリディで練習を欠かすことがなかったんですよ。
今ではちょっとサボり気味ですがっ。

えぇ、ティーチングプロのレッスンにも通いました。
それも毎年毎年。場所を変え人まで変えて

それに加えて、「ゴルフメカニック」というDVD付きの雑誌を買ってはスイング研究に没頭していたし、
おまけに「ゴルフダイジェスト新書」の新刊が出たらすぐに本屋に行って「フリーダウンロード」という技を使いながらさらなる知識を吸収してきたんです。

ところで知ってます?
新刊を本屋で「フリーダウンロードする方法」って?
<<続きを読む、、、


6月 162015
 

自分の本当の実力を知るためには、
今までとは違う状況に自分の身を置く事が、
一番手っ取り早い方法だろう。

例えば、
打ちっ放しの練習場で、いきなりドライバーのフルスイングからボールを打ち始めて、
14球の球数の中で、何球まともなボールが打てるのか?
とか、
信州に来た外人さんに、完璧なカタカナ英語と発声だけ英語風にした日本語を使って
どこまでコニュニケーションが取れるのか?
とか、
慣れ親しんだお店ではなく初めて入店したその場所で、
席に付いた女性の何人に俺のトークが通用するか?
など、
今までの状況とは違う高いレベルを要求される時は、
否応なく「自分の本当の姿」曝け出されてしまう

そして俺は、あの名門ゴルフ場で、
自分の本当の実力を知るラウンドを決行したのだった。

 

nagano country club1

 

「長野カントリークラブ」

<<続きを読む、、、


6月 112015
 

シーズン早々に「98打」と言うスコアを記録した俺は、
これがたまたまの「偶然の出来事」なのか、それとも「実力の結果」なのかを確かめる為に、
別のゴルフ場でのラウンドを決行した。

nagano keikyu golf course1

 

「長野京急カントリークラブ」

飯綱山の麓に位置しているこのゴルフ場には年に一度くらいしか来ることがないが、
綺麗なクラブハウスには田舎とは違う「垢抜けた雰囲気」が漂っているので、
プチセレブになった様な錯覚を感じさせてくれる俺のお気に入りのゴルフ場でもある。

nagano keikyu golf course2

nagano keikyu golf course3

nagano keikyu golf course4

 

エントランスに飾られた美しい花は、
マイフラワーになっている「バラ」ではないか?

<<続きを読む、、、


6月 052015
 

shigakogen country club8

 

初めてのゴルフ場「志賀高原カントリー倶楽部」で、
前半「49打」のスコアを記録した俺は、
新しいドライバーと共に攻めのゴルフを貫きながら後半戦に臨んだ。

しかし、このコースは想像以上にアップダウンが激しく、
そして、フェアウェイが右に左にうねっている。

もし、ティーショットでボールを曲げてしまえば確実にOBになるホールがほとんどで、
常にボールの「方向性」「正確性」をプレイヤーに求めてくるのだった。

そんな中で、買ってから2週間足らずしか経っていないドライバーを振り回すなんて事は、
無謀な挑戦だとは分かっている。

しかし俺は、
「ドラコンシングル」を目指しているチャレンジャーだ。

あの「びっくり日本新記録」「轟二郎」の後を継ぎ、
そのスプリットを平成の時代に燃やし続けるチャレンジャーとして生きている

もし俺が初めてのコースで、しかも、手にも身体にもまだ馴染んでいないドライバーを使いながら
それでも「100切り」いや、「ベストスコア更新」という記録を打ち立てたならば、
きっと、アシスタントの女性からは「花束とキスのプレゼント」を受けて、
司会者からは「おめでとう!ドラコンシングル!!」と歓喜の叫びを浴びることになるだろう。

そして、俺はつぶやくのさ。

<<続きを読む、、、


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。